2020年11月28日土曜日

酒列磯前(さかつらいそさき)神社の樹叢(じゅそう)

今回のぶらり旅は茨城県ひたちなか市の磯崎海岸に面する酒列磯前神社です。
ん~なかなか読めませんよね!フリガナを何度も読み返してしまいました。

写真は本殿まで続く参道です、なんとも奇観な枝ぶりはタブノキの古木、ほかにはスダジイ、ヤブツバキ他の常緑広葉樹が自生しているそうです。
また参道の脇には鳥居越しに海が広がり絶景です。

御祭神は少彦名命(すくなひこなのみこと)医学薬学の祖神で病気平癒の神様
また酒を造る術を考案された醸造の神様だそうです。なんとありがたい!!
酒は百薬の長といいますものね、適量のお酒だそうですが・・・
良いお薬ができますように、そして適量のお酒をいただけますように(柏手)