2020年12月29日火曜日

袋田の滝

 茨城県の知人から相談事があるとのことで、休日を利用して霞ヶ浦まで行ってきました。
10時から知人の話を聞いて、お昼前には別れたので、せっかくならと日本三名瀑のひとつに数えられる《袋田の滝》に2時間移動して寄ってきました。
コロナ禍により観光客がほとんど居ませんでした。1日も早い収束を願うばかりです。

この日は、すでに7割程度凍結しておりましたが、高さ120メートル、幅73メートルの迫力ある滝の流れが大岩壁を四段に落下する「四度(よど)の滝」とも呼ばれる美しい姿。
四季折々で姿を変えてくれる袋田の滝ですが、小学生の頃には、田舎が栃木県馬頭町だったこともあり、よく家族で観光にきた記憶が蘇りました。

お土産に《奥久慈しゃも》を購入。帰宅後美味しくいただきました。
今度は、また違う時期に訪れてみたいと思います。



2020年11月28日土曜日

酒列磯前(さかつらいそさき)神社の樹叢(じゅそう)

今回のぶらり旅は茨城県ひたちなか市の磯崎海岸に面する酒列磯前神社です。
ん~なかなか読めませんよね!フリガナを何度も読み返してしまいました。

写真は本殿まで続く参道です、なんとも奇観な枝ぶりはタブノキの古木、ほかにはスダジイ、ヤブツバキ他の常緑広葉樹が自生しているそうです。
また参道の脇には鳥居越しに海が広がり絶景です。

御祭神は少彦名命(すくなひこなのみこと)医学薬学の祖神で病気平癒の神様
また酒を造る術を考案された醸造の神様だそうです。なんとありがたい!!
酒は百薬の長といいますものね、適量のお酒だそうですが・・・
良いお薬ができますように、そして適量のお酒をいただけますように(柏手)




2020年9月28日月曜日

簗場「船場亭」

 季節はすっかり秋となりました。皆様お元気でお過ごしのことと思います。

さて、今回のぶらり旅は、少々足をのばし、隣県の栃木県、鬼怒川沿いにある簗場「船場亭」さんまで過行く夏を惜しみ出かけてきました。

産卵を控え、川より海に戻る鮎を落ち鮎と呼び、川の中に竹で簾のように組み、鮎を捕獲するのが簗漁です。

残念なことに、台風で流されてしまったのか、簗はありませんでしたが、炭火で焼いた新鮮な鮎の塩焼きを堪能できました。

子どもの頃は、父親が「友釣り」でとった天然の鮎が毎週のように食卓にあり、それほど珍しいものとは思いませんでしたが、今となっては貴重です。

今年はコロナの影響でどこにも行けない夏でした。今回は日帰りのぶらり旅ですが過行く夏を満喫した一日となりました。


2020年9月1日火曜日

自宅でリゾート気分


 今年の夏は特に暑いですね。海や川へ遊びに行きたいのですが、今年は、新型コロナウィルスの影響もあり外出も控えています。例年ですと、少し離れますが武田信玄の隠し湯といわれる神奈川県山北町の、中川温泉を流れる河内川に遊びに行っていました。

ここは、日帰り温泉施設【ぶなの湯】に駐車できるのですが、駐車台数も限られ、比較的ゆったりと遊べますし水も綺麗で子供達も大好きな川です。また、駐車代は2,100 円ですが「大人2人分の入浴券」が付いていていますので、川遊びの後にはゆったり温泉に浸かることもできます。

今年は川や海にも遊びにいけませんが、自宅で大型のプールとカセットグリルコンロで自宅BBQ と水遊びをして楽しみました。

2020年7月16日木曜日

かるがもの親子(2)

先月号でかるがもの親子をご紹介いたしましたが、早一か月、無事に成長しておりました。
体の大きさは、ほぼ親と変らないまでに大きくなり、自慢げにスイスイ泳いでいました。

良かったな~とながめていると、隣の同じく見守りファンの方が、「次は飛ぶ練習ですかね」
這えば立て、立てば歩めの親心か・・(笑) かるがも君たちも頑張って!さて私も帰りの道のり歩く練習です。